読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある元ニートのブログ

とある元ニートが好きなことを書くブログ

指先の怪我は不便です

昨日、缶詰を開けたあとの切り口で人差し指を怪我してしまいました。
指先だからか、思っていた以上に出血しました。
もしも指先を切ったのが娘だったらと考えるだけで恐ろしいです。
パニックになってしまい、缶詰を食べる余裕なんてなかったかもしれません。
けれど、自分のこととなると冷静に対処できます。
私の祖母が看護師だったので「怪我したら心臓より高く上げなさい」とよく言っていました。

小学生の私にはわかりませんでしたが、心臓より高く上げることが止血の一つと知ったとき
「ばあちゃんってすごい、本当に看護師だったんだ」と思いました。

「唾つけとけば治る」という話も聞きますが、それは本当かどうかわかりません。
祖母のお葬式ではたくさんの方が参列してくださって、涙を流されていました。

私が小学生のとき、嫌がる祖母をおんぶして「すごくない!?」とはしゃいでいました。

祖母は一人暮らしだったので家事を手伝うとか、もっと何かすればよかったと後悔しています。

そんなことを考えていたら、いつのまにか血は止まっていました。

缶詰は美味しかったけれど、最近、ついてないと思うことが多いです。
水仕事はもちろん、キーボードを打つのも不便です。

今日は何かいいことがあればいいなと思っています。